猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

猫飼いの便利グッズ

ペット用に開発されたペット家電が続々!おすすめペット家電6選

更新日:

おすすめペット家電

時代はペットブーム。
計算によると子供の数をペットの数の方が上回るともいわれています。
そんなペット市場。ペット用の家電製品、どれだけご存じですか。

自動給餌器

ペット用自動給餌器 GEX Lacook EASY SERVER

GEX Lacook EASY SERVER

◆給餌量を細かく設定できる
最少5g単位から設定ができるので、猫、超小型犬から中型犬まで対応(1回約5~100g)。
◆給餌時間を1日4回まで自由に設定。
時間ごとに給餌量も変更できます。

出典:アイリスプラザ

旅行時や留守中に自動で決めれらた量だけカリカリが出てくる自動給餌器。
実は最近テレビドラマの中で自動給餌器から出てくるカリカリを猫が食べているシーンを見ました。
この自動給餌器があれば、早朝に起こされる事もなく、ご飯をあげ忘れて仕事に行く事もなくとっても便利だなと改めて便利さに感心しました。量も決めれれた分だけ正確に出てくるのはいいですね。
が、我が家のように2匹いる場合は自動給餌器が2台必要?そして1匹は小食なのでその分取られないかな・・・。
など心配な事も。猫には愛情をもってごはんも自分であげたい様な気もしますし、「自動」という憧れも。
猫にとってはご飯をもらいそびれる事がないのでだんぜん自動給餌器押しかもしれませんね。

自動給水器

GEX ピュアクリスタルブルーム 1.8L 猫用

GEX ピュアクリスタルブルーム 1.8L 猫用

ペット用フィルター式水飲み器No.1ブランド「ピュアクリスタル」。
水道水から「ペットの健康水」をつくるピュアクリスタル。
フィルターで汚れもヨダレもしっかりキャッチし、いつでもキレイなお水を。

出典:アイリスプラザ

猫にとって水分補給はとても必要な物。猫は元来腎臓が弱い動物です。
腎臓病、泌尿器系の病気ならない為にも水分は沢山取らせる工夫が必要です。
といっても猫はあまりがぶがぶ水を飲む動物ではありません。
新鮮な水、おいしい水、猫の気に入る器、置き場所などなど人間側が工夫を凝らす事も必要です。
1日に1回~2回は水を交換する事も大事です。
そして、新鮮な水という点で自動給水器はとても便利だといえます。
一般的に販売されている自動給水器はろ過機能が付いておりほこりやごみを取り除いてくれます。
電動で水がさらさらと流れる仕組みになっており、流れる水を好むという猫にはぴったりかもしれません。
猫の健康の事なので、これがある事によって飲む量が増えてくれたら嬉しいですね。
とはいえ、この自動給水器も定期的なお手入れは必要です。電気代やフィルター代もかかるのでその点も購入する上で要検討です。

ペット用こたつ

あったかこたつ猫用

あったかこたつ猫用
中は広々としていて、大きめの猫ちゃんや、数匹の猫ちゃんなどが入れるスペースになっています。
電源をつけなくても隠れ家気分で猫ちゃんのお気に入りの場所になりそうですね。

出典:ゴロにゃん

通常のこたつのまさにミニ版です。柔らかい暖かさで猫にも安全です。
我が家にもペット用こたつありますが、人間用のこたつを付けると猫用はそっちのけで人間用にもぐりこんできます。
こうなってしまうと置き場所や電源を付けるタイミングなどに悩みますね。
人間用とペット用、比較するとどうしても人間用の方が暖かくて広くて心地よいですからね・・・。

空気清浄機

集じん機能付脱臭機プラズィオン

集じん機能付脱臭機プラズィオン
・富士通ゼネラルだけの「トリプル脱臭」だからできる「パワフル&強力脱臭」
・3方向の吸引部で空気中に漂うペットの毛や花粉・ハウスダストも素早く吸引
・24時間つけっぱなしでも電気代は、約3.6円(風量 弱、消臭成分シャワー 弱)
・交換コスト0円(脱臭フィルター:自動再生、集じんフィルター:水洗い対応)

出典:ペピイ

普通の空気清浄器とペット用の空気清浄器、違いはなにかといつも疑問に思いますが、調べてみると特に大きな違いはないようです。特筆するとペット用は脱臭機能が優れているという事がらしいです。
ただもちろん普通の空気清浄器でも脱臭機能や猫のフケや毛も吸い取る機能はあります。
あくまでもペット用とこだわる方はペット用と謳われている空気清浄器が安心感があっていいと思います。

ハンズフリードライヤー

アイリスオーヤマ ハンズフリードライヤー

アイリスオーヤマ ハンズフリードライヤー
置いて使えるハンズフリータイプのドライヤーです。
スマホをしながら歯みがきをしながらなど、ながらドライでゆったり髪を乾かすことができます。
マイナスイオンが静電気を抑え、美しく髪をまとめます。
熱の広がりが均一なので、ダメージを与えにくく、サラツヤに仕上げます。
持ち手の角度を変えれば、手に持っても使えます。
低騒音化設計により、夜でも安心して使えます。

出典:アイリスプラザ

ハンズフリーのドライヤー。両手が使えるので猫をつかまえながら片手でドライヤーなんて事がなくなります。また、猫が怖がるドライヤーの大きな音が軽減されているようです。我が家は家族に猫アレルギーがいるので比較的猫をお風呂に入れる頻度が多い方だと思います。
短毛種なので夏場などはさっとタオルドライしてから日なたで自然乾燥してもらうのですが、冬場はこんなドライヤーがあれば助かりますね。こちらは人間用のドライヤーでもありますのでペットと兼用はもちろん可能です。

スティッククリーナー

Dyson V6 Cordfree Pro

Dyson V6 Cordfree Pro
さまざまな床面から確実にゴミを吸い取り、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。

出典:Dyson

どこでも持ち運びできて手軽に使えるスティッククリーナー。
猫の抜け毛は本当に厄介です。普通の掃除機ではなかなか吸い込めないし、掃除機をかけたそばから抜け毛が落ちてるなんて事は猫飼いのあるあるでしょうか。もはや掃除機で布団やカーペット、こたつに絡みついた毛を取るのは不可能と考えていましたが、ダイソンのスティッククリーナーは入り込んだ猫の毛までもを気持ちよく吸い込んでくれました。
画像付きの検証記事はこちら「猫毛をも吸い取る優れもの「ダイソン」-2018」

まとめ

探してみるとペット用家電は色々とあるものです。給餌器や給水器などはうまく猫が使いこなしてくれるかどうかにもよりますが、ペット用便利家電試してみるのもよさそうですね。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
つくちゃん

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-猫飼いの便利グッズ

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2020 All Rights Reserved.