猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

猫育児ブログ 猫アレルギー対策

猫毛をも吸い取る優れもの「ダイソン」-2018

更新日:

猫毛をも吸い取る優れもの「ダイソン」-2018

猫を飼っているとどうしてもネックなのが猫の毛。
フローリングやカーペットに舞い散る猫毛、洗濯をしても取れない猫毛。
一緒に就寝する飼い主さんはベッドの猫毛も気になるところです。

以前の記事で「我が家の猫毛お掃除グッズ決定版-2017」という記事を書きラバーブラシによる猫毛対策をせっせと行っていた私ですが、
猫毛対策関係なく、コードレス掃除機がどうしても欲しくなりたまたま、ダイソンを購入する事に。

正直前の記事でも書いたように、掃除機での猫毛吸引には諦めていました。

ダイソン様、スイマセン! 「吸いません」ではなく「吸えました!」

そうなんです!他のどの掃除機よりも・・・のフレーズ通リダイソンの吸引力はさすがでした。
しかも、ヘッドを交換する事なくそのままの状態で布団やシーツを巻き込むことなく吸えるのです。

ちなみに私が購入したのは「ダイソン DC62」

ダイソン

今は雪もちらつく2月、猫が3匹いる我が家、こたつはみんなの憩いの場です。
3匹とも白黒なので、こげ茶色のこたつ布団はすぐに猫毛まみれになります。

(↓こんな感じです。お見苦しくて申し訳ありません。)
ダイソン

これにダイソン(ヘッドは標準のまま)を2、3度往復させるだけで
ダイソン

こんなにきれいになります。
ダイソン

猫3匹と就寝しているベッド。
飼い主がいない日中もこちらで猫様達はお休みになっているのでもちろんすぐ猫毛まみれになります。
ダイソン

よく見ると・・・
ダイソン
猫毛が沢山付いています。

こちらもダイソンの登場です。
取れ高は驚くほど。というかこんな布団で寝るのは健康被害があるのではとさえ思ってしまいます。
ダイソン

このようにどれだけ取れいてるのかを見えるのもダイソンの魅力かもしれません。

もし、猫毛対策に悩まれていて、かつ掃除機を買い替えのタイミングの方はダイソンをお勧めいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
つくちゃん

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-猫育児ブログ, 猫アレルギー対策

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2020 All Rights Reserved.