猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

猫と触れ合う

猫カフェってどんなとこ?猫カフェで猫と触れ合ってみよう!

更新日:

猫カフェで猫と触れ合う

全国にある猫カフェ、猫カフェってどんな所なんでしょう?

猫カフェあれこれ

猫を飼う前提でなくても

ワンちゃんと行けるドッグカフェというのはよく見聞きしますが、猫カフェとは。
ドッグカフェは飼い犬を連れてお茶しに行ける場所ですが、猫カフェはカフェに猫ちゃんがいっぱいいる場所の事です。システムはお店によって違いますが、大体、時間制になっていて、入店チャージを取られる所が多いようですね。チャージ料金にワンドリンクが含まれている所もあるようです。
全国的にみてもそんなに多くはありませんが、猫好きにはたまらない場所と言えるでしょう。
ただ猫なので、席に座ったら隣に寄り添ってくれるという事ももちろんなく、運よくなついてもらえたら膝にのってくるなんて事があるくらいでしょうか。
大抵は寝ている猫を眺めたり、なでなでしにいくといった感じになるかもしれません。

猫を飼う前提でなくても

猫を飼う前提でなくても

これから猫を飼う!という事でなくてもただ猫を触りたい、猫を見ていたい、猫と遊びたい(遊んでもらいたい)という目的で猫カフェに訪れてみるのも大いにありだと思います。
もちろんすでに猫を飼っている人も猫カフェでプチ浮気もありです。猫カフェによっては仔猫ちゃんたちがいるし、なんといっても猫ハーレムの空間に行けるのです。猫好きにとってはたまらない場所なのです。

猫は人間に癒しを与えてくれます。猫を見ているだけで、触っているだけで忙しい毎日から離れてゆったりとして気持ちにさせてくれます。
事実猫を撫でると血圧が下がったり、セロトニンやオキシトシンという物質が出てイライラが収まると言われています。仕事や毎日の生活で疲れが溜まったら、猫カフェで猫と触れ合うというのも有効的なストレス発散方法になるかもしれませんね。最近の猫カフェはホームページなどを拝見しているととってもおしゃれで居心地がよさそうです。料金はもちろん普通のカフェを利用するのに比べて割高ですが、猫のいる友達の家に遊びにきたかのようなくつろぎ感があります。

猫カフェ体験談

私は自宅に猫が2匹いて猫に不自由はしていないのですが、仔猫や他の猫をさわってみたいという浮気心から猫カフェに行った事があります。訪れたのは大阪にある「SAVE CAT CAFE」さん。
ここは保護ネコがスタッフさんで里親になりたい人と良い出会いがあれば譲渡も可能なカフェなのです。
猫と触れ合える場所とカフェスペースは別になっていてコースもお試しコースや時間制のコースあり。
仕事帰りで時間も限られていたのでとりあえずはドリンクなしの500円30分コースで入店。
平日の夕方だったので私の他には2組のお客さんで順番待ちする事無く近くにいる猫と触れ合う事ができました。大人猫さんもいれば、仔猫ちゃんの兄弟もいて、猫自ら近寄ってはきてくれませんでしたがかわいい姿を見る事ができました。中でも仔猫ちゃん達はお昼寝タイムだったのか、シャカシャカトンネルの中で団子状になっていて、誰がどの足かわからないくらいくっついて眠っていました。
一緒に遊べなくても抱っこできなくても仔猫が幸せそうに眠っている姿をみるだけでもとても癒されました。
猫カフェに行くと猫グッズがいろいろ揃っていて自宅での参考になる事もあります。
ウォーターファウンテンやカシャカシャトンネルなど実際にカフェの猫が使っているを見る事ができるはいいですね。
今回は保護ネコちゃんのカフェということで心ばかりのおやつ(シーバ)の差し入れをしてみました。
純血種ばかりいる猫カフェも魅力的ですが、もし機会があれば保護ネコちゃんのカフェをぜひお勧めします。

猫カフェの猫達

一部の猫カフェでは猫を保護してカフェのスタッフにしている所もあります。
そして気に入った猫ちゃんがいればもちろん里親になる事もできます。
何度か通ううちに気に入った猫ちゃんとの相性がわかってくるのでじっくり猫を選びたい人には猫カフェはいいかもしれません。
殺処分になる運命だった猫ちゃんが猫カフェで人と触れ合い癒し、そして幸せな家族に出会える・・・。
なんて理想的な事でしょうか。日本にこんな場所が沢山できたらいいなと切に願います。

まとめ

猫カフェではまれに仔猫がいる事がありますが、大抵は大人猫さん率が高めです。(仔猫の時期はほんの1年弱で里親も仔猫が優先的に見つかる為。)大人猫さんはいつもまったりくつろいでいるので簡単にはじゃれてくれません。猫にかまってもらうには人間本位にならず猫さんに合わせて・・・。まったり空間を楽しみましょう。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
つくちゃん

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-猫と触れ合う

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2020 All Rights Reserved.