猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

猫が出演する映画

猫が出演する映画(洋画編)

更新日:

猫が出演する映画(洋画編)

猫が主人公の映画はもちろん、スクリーンの片隅に猫が出てくるだけでも目で追ってしまう・・・。そんな猫好きなあなたの為に猫が出てくる作品を集めてみました。

ネコのミヌース

ストーリー
新聞記者ティベ(テオ・マーセン)が出会ったミヌース(カリス・ファン・ハウテン)は、木に登ったり、ゴミ箱を漁ったり、魚屋が好きだったり、ちょっと変な女の子。情報通の彼女を秘書にしたティベは絶好調。ある事件が起きるまでは……。(引用)シネマトゥデイ 

奇跡の旅

奇跡の旅

出典:Amazon

ストーリー
飼主一家の事情で遠く離れた家に預けられた犬二匹と猫一匹が、家族に逢うために冒険の旅に出る姿を描くアニマル・アドヴェンチャー・ドラマ。(引用)Movie Walker  

奇跡の旅2

奇跡の旅2

出典:ザ・シネマ

ストーリー
二匹の犬と一匹の猫が大冒険を繰り広げるほのぼのコメディ第2作。ブルドックのチャンスは、シーバー一家との旅行の途中にはぐれてしまう。後を追った老犬シャドーと猫のサシーとともにサンフランシスコの街をさまようことになるが、大都会の広さに戸惑うばかり。やがて野良犬のディライラと恋に落ちるチャンスだが、犬を研究所に売りさばくペット・ハンターに捕まってしまい……。(引用)ぴあ映画生活  

こねこのミーシャ

ストーリー
『チェブラーシカ』や『ミトン』などのほのぼのとした作品で有名なロシアの人形アニメーション作家、ロマン・カチャーノフが手掛けた短編アニメ。ある日、一人ぼっちで暮らしていたこねこのミーシャの快適な家が取り壊されてしまう。次々と隊列を組んでやって来たショベルカーやローラー車たちはよく働き、みるみるうちに新築の近代的なアパートが完成する。住む家をなくして途方に暮れたミーシャは……。(引用)シネマトゥデイ 

ハリーとトント

ハリーとトント

出典:Amazon.co.jp

ストーリー
愛猫のトントと一緒にニューヨークのマンハッタンに住む72歳の老人ハリーは、行政の区画整理のためアパートから強制的に立ち退きを迫られる。やむなく彼はトントを連れて長男の家に行ったものの、そこで嫁に気兼ねし、結局実娘シャーリーを頼ってシカゴに赴くことに。その旅の途中で拾ったヒッピー少女や、初恋の女性との再会。さらにはアリゾナ、ロスと旅を続けることになるハリーは、さまざまな人々と心通わせていくのだが……。(引用)Amazon.co.jp 

キャッツ&ドッグス

ストーリー
ある日、平和な住宅街に住むブロディ教授一家の愛犬バディが猫たちに誘拐された。教授が研究中の犬アレルギーを解消する薬を完成させないため、世界征服を企む邪悪猫ミスター・ティンクルズが魔の手をのばしたのだ。(引用)シネマトゥデイ 

キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争

ストーリー
猫スパイ組織の元エージェント、キティ・ガロアの心にある日、思わぬ計画が浮かぶ。それは古来ずっと自分たちと敵対してきた犬族だけでなく、同族の猫たちをも自らの支配下に置くという世にも恐ろしい考えだった。その陰謀を知った犬族と猫族は今までの確執の歴史を一時忘れ、キティ・ガロア打倒のために手を組むが……。(引用)シネマトゥデイ 

猫が行方不明

猫が行方不明

出典:Amazon

ストーリー
さまざまな人種が気づかぬうちにも肩を寄せ合い生きる、大都市の現実をしっかりと捉えた好編。3年振りのヴァカンスに出ようとメイキャップ・アーティストの主人公クロエは、愛猫グリグリの面倒を同居しているゲイの青年に頼むが、男に振られたばかりの彼に突如拒まれ、預かってくれるという噂の老婦人に世話を任す。が、パリに戻るとグリグリは行方不明。果たして、彼はどこにいるのか?(引用)Yahoo!映画 

シャム猫FBIニャンタッチャブル

シャム猫FBIニャンタッチャブル

出典:たなべ書店

ストーリー
パティの飼い猫の首に、見知らぬ時計が巻きつけられていた。その時計には、助けを求める伝言が記されている。パティは、FBI捜査官ケルソーと共に、猫の後を追って救出に向かうが……。監禁事件を追う、男女と猫の活躍を描いたディズニー製サスペンス・コメディ。「誘拐騒動/ニャンタッチャブル」としてリメイクされる。(引用)Yahoo!映画 

スリープウォーカーズ

スリープウォーカーズ

出典:Amazon.co.jp

ストーリー
インディアナ州の田舎町に引っ越してきた高校生チャールズは近所付き合いを避けるように、母メアリーと二人でひっそり暮らしていた。
そんな彼にもクラス一の美少女タニアというガール・フレンドが出来、普通の高校生活を楽しんでいるかに見えた。
しかし、彼の甘いマスクの下には牙を剥く伝説のヴァンパイア“スリープウォーカーズ”が潜んでいた…。
ホラー・ムービー界の新旗手ミック・ギャリスが官能的に描いたホラー。
本作は遊び心が随所にちりばめられており、脚本を担当したスティーブン・キングやジョーダンテ、ジョン・ランディスといった映画界の鬼才たちがカメオ出演している。(引用)Amazon.co.jp 

まとめ

映画を見てリラックスしたい時、癒されたい時。スクリーンの中に猫が登場すると見ているだけで癒し効果抜群です。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
つくちゃん

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-猫が出演する映画

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2020 All Rights Reserved.