猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

時事猫ニュース

時事猫ニュース 青梅市に約50年ぶりの映画館「シネマネコ」が誕生。

投稿日:

シネマネコ

青梅市に約50年ぶりの映画館「シネマネコ」が誕生。

シネマネコ
シネマネコは、かつて映画の街として栄えた青梅市に約50年ぶりに誕生する映画館。昭和初期に建設された木造の旧都立繊維試験場がリノベーションされた施設で、劇場の椅子は2018年に閉館した新潟・十日町シネマパラダイスから譲り受けた。当初は5月2日のオープンを予定していたが、緊急事態宣言が東京に発令されたことを受けて延期となっていた。
6月4日から17日までは猫が活躍する映画「猫の恩返し」「猫が教えてくれたこと」「ねことじいちゃん」「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」が上映され、6月18日から7月1日までは「ローマの休日」「フランシス・ハ」などがスクリーンにかけられる。上映3日前から公式サイトと劇場の受付にて事前予約が可能だ。

出典:Yahoo!ニュース

シネマネコ、なんともオシャレでノスタルジックな雰囲気の映画館ではありませんか。それに猫好きにはたまらないネーミングと猫祭り。コロナ禍で鬱屈した気分を忘れゆったりのんびりと猫の映画を見れたら最高です。

FIPの治療費の為、愛車のスープラをヤフオクに。治療費を捻出する為の輪が広がっています。

愛車のスープラをヤフオクに
27年もの間、大切に乗られていた希少な左ハンドルのトヨタ・スープラ。ひっそりとヤフオクに出品されているのを見つけた男性がツイッターで紹介すると、大きな反響がありました。出品は、難病の愛猫の治療費を工面するための苦渋の決断でした。クルマ好きと愛猫家たちの間で、交流と支援の輪が広がりつつあります。

出典:Yahoo!ニュース

保険が使えない動物の治療はときにとんでもなく高額になり、終わりがなく何ヶ月も何年も続く時があります。今回はオークションに飼い猫の病気を打ち明けるという事で話題になり寄付を募る事ができ思わぬ良き方向になりました。悩みを打ち明ける事で応援しようと思ってくれる人の多さと優しさに感動しました。

浴室のタオル掛けにタオルのように寝そべる猫ちゃん。タオルと擬態化。


モリヒト (@Hi__MoriMori)さんの浴室のタオル掛けに寝そべる「しろいの」ちゃん。私の経験上、お風呂に入ってくる猫はいるもののこんなにリラックスする猫はいませんでした。タオル掛けのひんやり冷たい感触やお風呂の湿度が心地よいのでしょうか。モリヒトさんのツイートには他にもタオル置き場でタオルと一体になる猫ちゃんの姿も。

犬の必死の猛攻にびくともしない猫と他人事の猫


犬がかまってほしいのか猫に必死に吠えかけていますが、猫は一向にかまう気なし。うるさいな~という声が聞こえてきそうです。そしてカメラが横にスライドするともう一つのネタが。スコ座りをする猫が横目で他人事のように見ています。この動画だけで犬と猫の特性がよく出ていますね~。お願いだから猫さん、もうちょっと相手してあげて~。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-時事猫ニュース

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2021 All Rights Reserved.