猫まみれの猫サイト

にゃんてな | 猫ブログ

時事猫ニュース

時事猫ニュース 「近所の美容室に高貴な猫が二匹いる」

更新日:

近所の美容室に高貴な猫が二匹いる

猫好き筆者が「知ってる?この猫の話題。」とお節介気味に紹介する時事猫ニュース。
くすっと笑える話題から切なくなる話題まで幅広くお届けいたします。

まるでジブリの世界。令和とは思えないノスタルジックな雰囲気が素敵です。


お二人のお子さんとねこさん達との日常を綴っている「ほそいあや (@hosoi)」のツイート。近所の美容室のねこさんとお子さんの様子を撮影したものですが、なんとも美容室の窓がレトロでおしゃれな事、そしてその奥にいるねこが長毛で高貴な様子。この事から「深窓のご令嬢ならぬご令猫」、「ジブリの世界」などのコメントが寄せられている。

飼い主の寝ている隙に悪だくみを考えているような猫達


こちらのツイートも「ほそいあや (@hosoi)」のツイート。「近所の美容室・・・」までバズりはしなかったものの、「あいつら寝てるとき鼻と口ふさいじまいな」となんとも恐ろしい悪だくみをしているような猫達。我が家でも寝ている時にどすんとおなかに落ちて来たり、顔を踏まれたりはそういえばあるなと。もしかしたら計画的なのかもと怖くなっちゃいます。

興奮した猫達の追いかけっこには要注意。


おやつを食べている息子君のテーブルに興奮した猫達が乱入してきた様子を捉えた「なみそ (@omochi_nam01)」さんのツイート。わかる―!!と思わず笑ってしまいました。猫にとっては人間が何してようがお構いなしですもんね。まだおやつだったから良かったものの、うちではお味噌汁を盛大にひっくり返された事もあり。猫飼いの皆さん、猫さんが興奮して追いかけっこし始めたら早めに食卓の物を食べ終えましょう。

奇跡!脱走した猫と190日後に再開。


冬になると雪深くなる山間部で愛猫が脱走した。しかも、その猫は足に障がいがある。「もし自分の猫だったら…」と、愛猫家ならそんな状況を想像しただけでも卒倒しそうになるが、脱走した猫を探すことを決してあきらめず、190日後に発見した夫婦がいる。

出典:まいどなニュース

詳細記事には徳島県内でマンション暮らしをしていたご夫妻が田舎暮らしを求めて長野県の清水高原という標高1400メートルの新居に引越したばかりの時に起こった出来事。散歩から帰ってこなかったタロスケくんが190日後に新居から直線距離で1.5~2キロほどの場所で発見したとの事。猫が脱走した経験は何度かありますが、ほんの数時間いないだけでもお腹すいてないかなとか心細いだろうなとか色々な思いが駆け巡りいてもたってもいられませんが、きっとこのご夫婦もそうであったでしょう。広い自然の中でたまたま出会えたのはまさに運命で、タロスケ君もよくぞ生き延びてくれました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

つくちゃん

動物が好きで子供の頃から犬や猫と暮らし、大人になったら「ムツゴロウ王国」に住むのが夢でした。結婚してからは王国暮らしではありませんが、常に猫数匹とまみれる生活です。

-時事猫ニュース

Copyright© にゃんてな | 猫ブログ , 2021 All Rights Reserved.